(Sponsored Link)

 

今回は、肌荒れの原因について、さらに深くご紹介していこうと思います。肌荒れの中でも、特に顔の肌荒れが気になってしまっている方は非常に多いと思います。

 

我々人間の肌の中でも、特に肌荒れが起きやすい部分と言うのが顔だと言われております。ですから、特に顔のケアはしっかりと行わなければならないという事です。

 

女性の場合であれば、多くの方が洗顔後に化粧水や乳液を使って保湿をされているかと思うのですが、男性の場合は意外と洗顔したらそのまま放置してしまう方が多い傾向にあります。

 

肌荒れの男性!凹凸がひどい!デトックスやフルーツは?

 

肌荒れで頬にブツブツ?乾燥が原因!?

hada

 

洗顔後の顔というのは肌の水分が失われている状態でもあるので、しっかりと化粧水で肌に潤いを与える必要があるのです。

 

そして乳液などでその潤いを閉じ込める事によって、乾燥しにくい肌を保つ事が出来るようになるということになるわけです。

 

乾燥肌に体質改善!食べ物はナッツや果物?

 

化粧水や乳液を使って肌の保湿を行わずにいると、肌が乾燥を防ごうと働いて、より多くの脂を分泌し始めてしまうのです。

 

その脂の分泌量が多くなっていくと、もちろん毛穴にも汚れが溜まりやすくなってしまいますから、ニキビなどの肌荒れが起きやすくなってしまうということなのです。

 

洗顔後に乳液や化粧水はつけた方がいい!?

洗顔後に化粧水や乳液をつけるとベタついてしまうと思われている方が意外と多いのですが、決してそのような事はなく、むしろ化粧水や乳液をつけなかった時の方が脂が多く分泌されてしまって顔がベタついてしまう事になります。

 

ですから、出来るだけ男女問わずに化粧水と乳液は洗顔後もしくは入浴後に毎回付けるようにしてみてください。

 

それだけで、肌の乾燥を予防する事ができますし、その予防によって顔のニキビを予防する事にも繋がります。

 

肌荒れは野菜不足や運動不足で悪化?ワセリンはどう?

 

肌荒れで頬にブツブツ?夜更かしも関係している!?

yofukasi

また、肌荒れを改善するには睡眠の質を改善していく事も大事だと言われております。特に夜更かしすることが多い傾向にある方は肌荒れが起きやすいと言われております。

 

なぜ夜更かしをすると肌荒れが起きやすくなってしまうのかというと、新たな細胞が作られにくくなってしまうからです。

 

夜の10時から朝の2時の間というのは、最も美肌に必要な細胞が多く作られる時間帯だと言われております。ですから、この時間帯にしっかりと睡眠を取っていなければ、きれいな肌を保つ事ができなくなるということでもあるのです。

(Sponsored Link)

 

夜10時から2時の間は疲労回復にも効く!?

夜10時から2時の間には成長ホルモンが最も分泌される時間でもありますから、美肌だけでなく、抜け毛の防止や疲労回復などの様々な効果があると言われております。

 

この時間帯に睡眠を取るか取らないかで、健康状態が大きく変わってくるとも言われておりますので、出来るだけこの時間帯の睡眠は大事にするようにしてください。

 

睡眠不足はホルモンバランスが乱れる!

夜更かしをすることで睡眠不足にも繋がってしまいますので、ホルモンバランスが乱れることになってしまいます。

 

ホルモンバランスが乱れると、ストレスも溜まりやすくなってしまいます。基本的に、睡眠不足の時は仕事にも眠くなってしまい集中できないことが多くなりますよね。

 

その眠気こそが、体にストレスを与えてしまうことになるのです。そういったストレスが溜まることによって、疲労もさらに蓄積されてしまいますし、ストレス解消の為に暴飲暴食してしまう人も多くなる傾向にある為、より肌荒れの原因となる要素が増えてしまうのです。

 

ですから、出来るだけ毎日しっかり睡眠を取り、仕事や学校などの日中の活動に支障が出ないようにしていきましょうね。

 

肌荒れは食べ物の中に含まれる添加物が原因?

tenkabutsu

肌荒れの原因となることの一つには、添加物も挙げられます。添加物は肌に大きなダメージを与えてしまいますので、出来るだけ控えるようにしていきましょう。

 

近年は特に、冷凍食品やファーストフードなどが発達して、より簡単に美味しなものが食べられるようになりました。

 

しかし、そういった簡単に食べることができて長期間保管することが出来る食品というのは、その分添加物も多く使われている傾向にあるのです。新鮮な野菜ほど、消費期限は早い傾向にありますよね?

 

肌荒れに野菜ジュースやミネラルウォーター、マルチビタミンは?

 

しかし、冷凍食品やレトルトの食品などは賞味期限が長い傾向にありますよね?それは何故かと言えば、添加物が使用されており、長期間腐らせることなく保存できるように加工されているからなのです。

 

加工された食品の添加物は健康によくない!

そういった加工が施されている食品ほど、あまり体の健康的には良くないということになります。これらの添加物というのは体に良くないものですから、もちろん肌にも良いわけがありません。

 

ですから、ファーストフードやレトルト食品などを頻繁に食べている方ほど、肌荒れが多くなってしまうという傾向があるのです。

 

ですから、もし外食ばかりしている方がいらっしゃいましたら、出来るだけ新鮮な食品を使って、自宅で料理する機会を設けるようにしていきましょう。やはりそういった添加物に気を使うのであれば、自分で調理するに越したことはありません。

 

自分で食材選びから全て行うことが出来るわけですから、体に良くないものが入り込む可能性は限りなく少なくなります。ぜひ、週に何回かは自宅で料理をするという習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

 

肌荒れを改善!即効性の食べ物は豆腐やオリーブオイル?

 

(Sponsored Link)