(Sponsored Link)

「プラセンタで注射の効果や口コミは?」

 

あなたは『プラセンタ』という言葉をご存知でしょうか?

 

プラセンタとは、英語で『胎盤』という意味があります。

 

このプラセンタという言葉の意味自体は胎盤なのですが、健康食品であったり、化粧品などに使われている『プラセンタ』という言葉は、胎盤を指しているわけではありません。

 

健康食品や化粧品におけるプラセンタの意味というのは『胎盤』ではなく、胎盤から抽出された『グロースファクタ』という成長因子であったり、その他の栄養素のことを指しているのです。

 

つまり、健康食品や化粧品などに含まれているプラセンタは、胎盤から抽出された栄養素であるということです。

 

今回は、その胎盤から抽出されたプラセンタの注射についてご紹介していこうと思います。

 

胎盤は、赤ちゃんが成長するために必要となる栄養が多く詰まっている所なので、この栄養素を注射で注入すると健康になると言われています。

 

そんなプラセンタ注射の詳しい効果であったり、プラセンタ注射に危険はないのかということを、詳しくご紹介していこうと思います。

 

プラセンタ注射の効果や口コミとは

プラセンタ注射の特徴は、何と言っても『自然治癒力』を高めることが出来るという点です。

 

自然治癒力を高めていくことができれば、様々な効果が現れると言われています。

 

例えば血行が良くなって冷え性を解消させることができたり、基礎代謝が向上して皮膚の再生が早くなり、肌荒れを防止できたりします。

 

実は、プラセンタ注射の効果はこれだけではありません。

 

体を健康的に保ってくれる効果もあるのですが、心の健康にも効果があると言われています。

 

これはどういうことかというと、プラセンタ注射を行うことによって、自律神経の調整の質が高くなるのです。

 

自律神経の調整がしっかりと行われるようになれば、やる気が起きなくなってしまったり、体が怠くなってしまうという事が少なくなります。

 

なので、仕事になかなか集中できないという方や、すぐに疲れを感じてしまうという方にも、プラセンタ注射は効果があるという事なのです。

 

そんなプラセンタ注射ですが、最近では数多くの人が注射を受けているので、口コミを調べる事も簡単になりました。

 

病院によって口コミの種類は異なりますが、プラセンタ注射を受けて良かったという口コミを書き込んでいる方の多くは、肌が綺麗になったり、髪の毛の質が良くなったという感想を持たれている傾向にあります。

 

プラセンタ注射のメリットとは

プラセンタ注射の最大のメリットは、注射によって注入するため切開を行う必要がなく、傷跡が残りにくいという点です。

 

そしてプラセンタ注射は、厚生労働省の認可を受けていますので、専門医のアドバイスを受けながら行っていく事が出来るという点もメリットです。

 

認可を受けていない治療だと、どうしてもリスクが高くなってしまいますが、プラセンタの場合は認可を受けているので、専門知識のある医師と相談をしながら注入していく事が出来るので安心できると思います。

(Sponsored Link)

 

そして、もしプラセンタ注射が更年期の症状や肝機能障害などを改善するためのものであった場合には、保険が適用されるので安い値段で注射を受ける事も出来るのです。

 

そしてプラセンタ注射をすることによって、新陳代謝が良くなったり、血行促進、疲労回復、免疫力の向上など、様々な恩恵を受ける事が出来るのもプラセンタ注射のメリットの一つではないかと思います。

 

サプリメントを飲んでもこのような効果を得る事はできると言われていますが、やはり体に直接注入するプラセンタ注射の方が効き目は抜群だと言われています。

 

なので、もしもサプリメントで血行促進や疲労回復などの効果を得ようとされていた方は、ぜひ一度プラセンタ注射を打たれてみてはいかがでしょうか。

 

場合によっては保険が適用される事もありますので、非常にお得だと思います。

 

そして、プラセンタ注射は、時と場合に応じて、様々な成分を同時に注入する事ができます。

 

例えば、美容効果を得たいという方の場合であれば、ビタミンCと併せて注入する事によって、より肌のツヤが良くなり、シミの防止効果も期待できるのです。

 

そういった点でも、サプリメントと同じように応用を利かせる事が出来て便利なので、女性の方には特にオススメの美容法ではないかと思います。

 

プラセンタ注射のデメリットとは

ただ、そんなプラセンタ注射にももちろんデメリットは存在します。

 

注射を打った方全員に現れるものではありませんが、場合によっては副作用として注射を打った患部が赤く腫れ上がってしまう事があると言われています。

 

それ以外にも患部が硬くなってしまったり、かゆみが出てきてしまう事があると言われています。

 

また、アレルギーをお持ちの方も反応が出てきてしまう可能性がありますので、もしアレルギーをお持ちの場合は専門医と相談をした上で注射をするようにしてください。

 

そして先ほども言った通り、プラセンタ注射は美容目的で使用するときは保険が適用されないので費用がかさんでしまいます。

 

定期的に通わなければ効果を得られにくいものなので、それなりに資金に余裕がある場合にしか美容目的でのプラセンタ注射は向かないかと思います。

 

そういったデメリットを考えた上で、継続的に通って注射を受けられる場合であれば、非常に効果的な治療ではないかと思います。

 

ただ、プラセンタ注射を一度でも受けてしまうと、献血が出来なくなってしまうというデメリットもあります。

 

なので、今後献血が出来なくなるという事を踏まえた上で、注射を受けるようにしてください。

 

このようにプラセンタには、非常に多くのメリットがあるものの、デメリットも少なからず存在しています。

 

やはりそれなりの代償を払う必要があるということです。

 

ただ、しっかりと医師と相談した上で注射を打っていくのであれば、健康に害を与えるということはまずありませんし、むしろ栄養を取り入れることが出来るので健康的な体を手に入れることができます。

 

なので、まずは失敗のリスクが限りなく低い安全な病院選びからしっかりと行って、専門医と相談をしながら注射を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

ぜひ、健康的な体、そして心を手に入れて頂ければと思います。

 

(Sponsored Link)