(Sponsored Link)

「ココナッツオイルの効能!しみや高血圧、アトピーや髪に効果的?」

 

 

多くの方が一度は肌に関する悩みを持った事があるのではないかと思います。

 

 

実際肌は、生活習慣や食生活などが崩れてしまうとすぐにダメージを受けてしまう非常にデリケートなものです。

 

 

なので、常に肌のケアをし続ける事が綺麗な肌を作る為には重要と言われています。

 

 

そしてそれは肌だけでなく、毛髪の健康や体の内側の健康なども同じように言える事なのです。

 

 

では、そんな繊細な体をどのようにケアしていけば良いのかと言うと、

 

 

やはり最も力を入れるべきものは『食生活の改善』と『体の外側のケア』だと言われています。

 

 

ココナッツオイルは食べる事でも効果を得る事が出来ますし、

 

 

直接体に塗っても効果を得る事が出来ると言われています。

 

 

そんなココナッツオイルを使う事で、アトピーや高血圧、

 

 

そして髪の毛にどのような影響を及ぼすのかを紹介していきますね。

 

 

ココナッツオイルはしみやアトピーに効能がある?

kokonatsuoil

ココナッツオイルには、『トコトリエノール』という成分が含まれています。

 

 

このトコトリエノールというのはビタミンEの一種で、抗酸化作用があるのです。

 

 

そのため、美肌効果や美白効果を期待できると言われています。

 

 

そんなトコトリエノールは、肌に吸収されてから長い時間皮膚に滞在してくれるので、

 

 

紫外線によるシミを防いでくれたり、

 

 

日焼けを防いでくれたりといった効果が期待できるという事なのです。

 

 

ですからココナッツオイルは、肌に塗る事でより肌を綺麗にしてくれるという素晴らしいものだということなのです。

 

 

そして顔のシミを改善していきたいのであれば、

 

 

ココナッツオイルでパックをすると非常に効果的だと言われています。

 

 

そんなココナッツオイルパックの方法としては、

 

 

まず洗顔をした後にココナッツオイルをなじませていきます。

 

 

そして、蒸しタオルを約3分ほど顔に乗せます。

 

 

3分経ったらオイルを優しくふき取って化粧水と乳液で保湿しましょう。

 

 

このようにココナッツオイルパックは非常に簡単に行う事が出来ますので、

 

 

ぜひ行ってみてください。

 

 

また、ココナッツオイルには『ラウリン酸』という免疫力を高めてくれる成分も含まれているため、

 

 

アトピーにも効果があると言われていています。

 

 

なのでぜひ、アトピーの方も積極的に使われてみてはいかがでしょうか。

 

 

ココナッツオイルで高血圧を改善?

kokonatsuoil

ココナッツオイルには、高血圧を改善してくれる働きもあると言われています。

 

 

なぜ高血圧を改善してくれるのかというと、

 

 

ココナッツオイルには『カリウム』という塩分の排泄を促してくれる成分が含まれているからなのです。

 

 

カリウムが塩分の排泄を促してくれる事によって、体内から無駄な塩分がなくなるため、

 

 

高血圧を改善する事が出来るという事です。

(Sponsored Link)

 

 

先ほどのしみやアトピーの場合はココナッツオイルを肌に直接塗ることをお勧めしましたが、

 

 

高血圧を改善していくのであれば、ココナッツオイルを食べることをお勧めします。

 

 

そんなココナッツオイルの摂取方法ですが、オイルという名前が付いている通り油なので、

 

 

1日にスプーン1杯もしくは2杯程度摂取すれば充分な効果を期待できます。

 

 

ただ、ココナッツオイルをそのまま摂取するのが辛いという方は、

 

 

スープなどの温かいものに混ぜて摂取するようにしてください。

 

 

カリウムは水には溶けやすい性質がありますので、

 

 

出来るだけ温かいものと混ぜるようにしてください。

 

 

そして、高血圧予防として使うココナッツオイルを選ぶときには、

 

 

出来るだけ『エキストラヴァージンタイプ』のココナッツオイルを選ぶようにしてください。

 

 

このエキストラヴァージンのココナッツオイルは、

 

 

加工が少ないため栄養分が失われていない傾向にあります。

 

 

栄養が豊富なココナッツオイルを摂取した方が、高血圧の予防になるので、

 

 

ぜひエキストラヴァージンのココナッツオイルを使用してみてください。

 

 

ココナッツオイルは生活習慣病の予防にもなると言われていますので、

 

 

ココナッツオイルを摂取するのを習慣化していく位でも問題はないかと思います。

 

 

ココナッツオイルの髪への効果とは

kokonatsuoil

シミやアトピー、高血圧に効果があるとご紹介してきたココナッツオイルですが、

 

 

実は髪の毛にも効果があると言われています。

 

 

ココナッツオイルをヘアーパックに使用するだけで、髪の毛にツヤが出て、

 

 

サラサラな髪になると言われているのです。

 

 

なぜココナッツオイルが髪の毛にも良いのかと言うと、

 

 

ココナッツオイルに含まれているラウリン酸に、髪の毛のダメージを守ってくれる働きがあるからなのです。

 

 

そしてココナッツオイルには保湿成分も含まれているため、乾燥しやすい髪の毛でも、

 

 

しっかりと潤いを持たせることができて、髪の毛がパサパサになってしまうのを防ぐことが出来るのです。

 

 

さらにココナッツオイルにはビタミンEやビタミンK、鉄分などが含まれているので、

 

 

ココナッツオイルを使って頭皮マッサージを行えば、

 

 

それらの栄養素を頭皮に供給していくことが出来て、血行が良くなるのです。

 

 

では、ココナッツオイルのヘアーパックはどのように行うのかというと、

 

 

まず大さじ1杯ほどのココナッツオイルを手に取って、3分間ほどマッサージをしていきます。

 

 

そしてマッサージが終わったら、ココナッツオイルが満遍なく髪の毛に行き渡るようにブラッシングしていきましょう。

 

 

そしてシャンプーキャップで約1時間ほど髪の毛を覆います。

 

 

最後に髪の毛を綺麗に洗い流せば完了です。

 

 

このヘアーパックを行っていくことによってツヤのある綺麗な髪の毛を手に入れることが出来ますので、ぜひ行ってみてください。

 

 

また、注意点としては、必ず最後髪の毛を洗うときには、2度洗いをするようにしてください。

 

 

一回だけですと、どうしても髪の毛についたココナッツオイルを落としきれないので、

 

 

必ず二度洗いをして、綺麗にココナッツオイルを洗い流すように徹底してください。

 

 

 

(Sponsored Link)