(Sponsored Link)

「肌荒れで眉間や右頬、耳やまぶた、おでこに?腎臓が悪い?」

 

あなたは今までどのような肌荒れを経験した事があるでしょうか?

 

おそらくニキビなどは誰もが一度は経験した事があるのではないかと思います。

 

特に中学生や高校生くらいの思春期ですと、ホルモンバランスが他の年代の人よりも崩れやすい傾向があると言われております。

 

ですから、中学生や高校生の場合でしたら、ニキビが出来てしまうのは仕方ない事でもあるのです。

 

ただし、それ以外の世代、特に大人の場合ですと、肌が荒れる原因は生活習慣が良くない事である可能性が非常に高いと言われております。

 

大人の場合はお酒を飲む事が増えて、飲み会などで朝帰りになってしまうことも非常に多くなります。

 

ですから、そういった睡眠不足や食事のバランス、そしてストレスなどで肌荒れが起きてしまう事が非常に多くなるのです。

 

出来るだけ肌荒れを防ぎたいのであれば、そういった生活習慣を見直してみてください。

 

今回は、そんな肌荒れについて詳しくご紹介していこうと思います。

 

おでこや頬、耳などに肌荒れが起きてしまう原因であったり、内臓の健康状態も肌荒れに関わるのかということについてもお話ししていこうと思います。


おでこや眉間、右頬に肌荒れが起きる原因とは

思春期の方はニキビなどの肌荒れが他の年代の方に比べて多くできてしまう傾向にあると言われています。

 

しかし、思春期のニキビというのは比較的治りやすいので、そこまで心配する必要はありません。

 

ただし、大人になってからできるニキビは思春期のニキビよりも治りにくいと言われているので気をつけなくてはなりません。

 

特に顔のニキビは跡として残ってしまう可能性が少なからずありますので気をつけるようにしていきましょう。

 

肌荒れの男性!凹凸がひどい!デットクスやフルーツは?

 

あなたは、右頬にだけニキビなどの肌荒れが起きてしまったという経験はありませんか?

 

もしそういった症状がある場合には、右側の頬を無意識の内に触ってしまっている可能性が高いです。

 

特に右利きの方は、右手を使って頬杖をついたり、寝ている時に右頬ばかりが枕にふれてしまったりしている可能性があります。

 

ですから、そういったところに気をつけるようにしていくと右頬だけに肌荒れが起きてしまうのを防ぐことができると言われておりますので是非試してみてくださいね。

 

また、リンパの流れも大きく関係していると言われております。

 

例えば、右頬だけに肌荒れが起きると同時に、右肩だけ肩こりがひどくなってしまったという事があった場合、老廃物が溜まってリンパの流れが悪くなってしまっている可能性があります。

 

なので、リンパマッサージをして老廃物を排除していきましょう。

 

手軽に行えるリンパマッサージとしては、頬骨の下に沿って鼻の下から耳にかけて老廃物を流していくようなイメージでマッサージしてください。

 

それだけで、顔のリンパの流れが良くなり、肌荒れの改善を期待できます。

 

また、おでこや眉間も肌荒れが起きやすい場所だと言われております。

 

おでこや眉間というのは、汗をかいた時に汗が最も付着する部分でもありますから、出来るだけ清潔に保つようにしていきましょう。

(Sponsored Link)

 

毎日の洗顔をしっかりと行うことによって改善していくことができますよ。

 

耳やまぶたに肌荒れが起きる原因とは

耳の肌荒れが起きやすいという方も意外と多いのではないでしょうか。

 

耳というのは、意外と皮脂の分泌が多い部分だと言われております。

 

ですからその分肌荒れが起こってしまう可能性が高い部位でもあるということなのです。

 

特に春から夏にかけての暑くなる季節は、皮脂の分泌が多くなります。

 

しかし、耳は自分の目で確認できる部位ではないのでどうしても見落としてしまいがちなんです。

 

ですから出来るだけおふろに入った時に、鏡を見ながら丁寧に洗うようにしていきましょう。

 

そして、耳にもしっかりと化粧水や乳液を使うことが大事です。

 

耳も顔と同じように、乾燥してしまうと肌荒れしやすくなってしまいますから、顔に化粧水や乳液を塗ったついでに耳にも優しく塗ってあげるようにしていきましょう。

 

耳というのは、自分では最も見えにくいぶいではありますが、他人からは非常に見えやすい部位でもあります。

 

他人の耳って自然と目に入ってしまいますよね。

 

だからこそ、しっかりと耳のケアをしていくことは重要と言えるわけです。

 

耳は乾燥しやすく皮脂も分泌されやすいという少し厄介な部位でもありますので、しっかりとケアを行うようにしていきましょう。

 

腎臓が悪いと肌荒れが起きる!?

肌荒れには、腎臓の健康状態も大きく関わっていると言われております。

 

腎臓には、体の水分量をコントロールしてくれる働きがあるのです。

 

ですから、腎臓の機能が低下してしまうと、身体全体が水分不足になってしまったり、逆に身体の水分が多すぎてむくんでしまったりします。

 

ですから、肌荒れの原因の一つとも言える肌の乾燥が治らないという場合には、腎臓に問題がある可能性があるということです。

 

もし肌の乾燥が治らない場合には、腎臓の健康状態を改善していくようにしましょう。

 

肌荒れを改善!即効性の食べ物は豆腐やオリーブオイル?

 

腎臓の健康状態を改善していくには、刺激物をあまり口にしないということが重要です。

 

例えばコーヒーなんかは、カフェインが含まれておりますので利尿作用があります。

 

利尿作用があることで腎臓に負担をかけてしまうので、飲みすぎると腎臓の機能が低下してしまう可能性があるのです。

 

なので、肌が乾燥しがちでコーヒーを良く飲まれている傾向にある方などは、コーヒーの飲む量を控えるようにしていきましょう。

 

また、コーヒーだけでなく、コーラやサイダーといった炭酸飲料や、アルコール飲料なども腎臓に負担をかけてしまうと言われております。

 

ですから、適度に飲む分には構いませんが、飲み過ぎには注意していきましょう。

 

特に肌荒れが起きていないのであれば、そこまできにする必要はないかと思います。

 

ですが、肌が乾燥している場合や肌荒れが起きてしまっている場合には、必ず何かしらの原因があるわけですから、その原因を改善していく必要があります。

 

健康的な生活を送るためにも、その原因を追究して改善するように意識していきましょうね。

 

肌荒れに野菜ジュースやミネラルウォーター、マルチビタミンは?

 

(Sponsored Link)