(Sponsored Link)

「乾燥肌の治し方!温泉やサウナ、ヨガは?ヨーグルトパックで?」

 

子どもから大人まで、肌のトラブルというのは尽きない物ではないかと思います。

 

やはり、肌のトラブルは我々人間にとって避けて通る事の出来ないものだと思いますし、誰もが必ず一つは肌についての悩みを抱えているのではないでしょうか。

 

そんな肌についての悩みですが、今回は其の中でも『乾燥肌』について詳しくご紹介していこうと思います。

 

基本的に肌のトラブルは、生活習慣やストレスなどが原因である事がほとんどと言われています。

 

なので、多くの方が肌について悩んではいるものの、それらは決して改善できないようなものではないという事でもあるのです。

 

ですから、もしあなたも乾燥肌などの悩みを持たれているのであれば、ぜひ一度生活を見直して、原因を探るようにしていきましょう。

 

多くの場合は、生活を改善する事で治していく事が出来るものなので、正しい知識を持って対処していくようにしてください。

 

今回は、乾燥肌を温泉やサウナ、ヨガで治す事が出来るのか?という事を詳しくご紹介していこうと思います。

 

そして、ヨーグルトで乾燥肌が治るのか?という事についても掘り下げていこうと思います。

 

乾燥肌の治し方で温泉やサウナは?

乾燥肌は、やはり秋や冬などの空気が乾燥する時期に起こる事が多いと言われています。

 

なので、肌が乾燥してしまわないようにしっかりとケアをしていく事が何よりも重要になってくるのです。

 

忙しい方ほど、肌のケアに時間を取れなくなってしまうかと思うのですが、肌は放置していても改善されることはほとんどありませんから、必ず時間を見つけて肌のケアをしっかりと行っていくようにしてください。

 

そして、もし乾燥肌のケアにある程度の時間を取れるという方は、ぜひ温泉に行ってみてください。

 

温泉の泉質にもよりますが、温泉は非常に肌にもよく、乾燥肌の改善効果が高いと言われているのです。

 

乾燥肌に効果的なのは、『単純泉』という刺激の少ない温泉です。

 

この単純泉に浸かることによって肌の保湿効果を高めることが出来ると言われています。

 

もし近所に単純泉の温泉がある方は、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

 

ただし、もし単純泉に使ったとしても、温泉から上がった後の肌のケアはしっかりと行うようにしてください。

 

化粧水や乳液などで保湿しなければ、せっかくの温泉の効能も落ちてしまう可能性があります。

 

なので、温泉の効能を長持ちさせるためにも、化粧水や乳液、もしくは保湿クリームなどを使ってしっかりと保湿をしていくようにしてください。

 

また、もし温泉に行かれた際には積極的にサウナに入るようにしてみてください。

 

実はサウナも乾燥肌に効果的と言われているのです。

 

なぜサウナが乾燥肌に効果的なのかというと、サウナに入ると汗腺や皮脂腺の活動が改善される傾向にあるからです。

 

乾燥肌の人というのは、汗腺や皮脂腺の活動が低下してしまっているため肌が乾燥してしまっているのです。

 

そのため、サウナに入ることで肌の乾燥を改善していくことが出来るという事なんです。

 

ぜひ、温泉とサウナをうまく活用して乾燥肌を改善できるようにしていきましょう。

(Sponsored Link)

 

乾燥肌はヨガで改善!?

多くの女性が行っているヨガですが、実は乾燥肌にも効果があると言われています。

 

特に最近は『顔ヨガ』というものが存在して、顔のヨガを行っていく事で顔の乾燥を改善する事が出来るのです。

 

なぜ顔のヨガが乾燥肌に効果的なのかというと、顔の筋肉を動かす事によって、血流がよくなるからです。

 

血流が良くなる事によって、皮脂の分泌量を正常に戻していく事が期待できるため、顔の筋肉を積極的に動かす『顔ヨガ』は非常に効果的と言えるのです。

 

今回は、その『顔ヨガ』の方法をご紹介していこうと思います。

 

まず、『シュー』と言って息を吐きながら、顔のすべてのパーツを中心に寄せるようにして、顔をくちゃくちゃにしていきましょう。

 

そしてそれを10秒間行ったら、今度は目や口を大きく開けて、顔のパーツを外に広げるようにして10秒間行っていきます。

 

これを1セットとして、毎日3セット行っていきましょう。これを行うだけで顔の筋肉をしっかりと動かし、乾燥肌を防ぐ事ができるようになります。

 

もちろん化粧水や乳液などを使った肌のケアも大事ですが、ぜひこちらも行ってみてください。

 

ヨーグルトパックで乾燥肌を治す方法!

ヨーグルトには『ホエー』という成分が含まれていて、このホエーには保湿成分が含まれているため、ヨーグルトパックを行う事で乾燥肌を改善する事ができると言われています。

 

なのでヨーグルトパックの方法をご紹介していこうと思います。

 

まず、プレーンのヨーグルト大さじ2杯と、小麦粉を大さじ1杯容器に入れてよくかき混ぜます。

 

これだけでヨーグルトパック自体は完成です。

 

このヨーグルトパックを、顔に塗って、約10分ほど放置したら、綺麗に洗い流しましょう。

 

これで完了です。

 

ヨーグルトだけを顔に塗ってしまっても効果は得られるのですが、ヨーグルトだけだと顔から垂れてしまう可能性が高いので、もし小麦粉がある方は小麦粉を使うようにしてください。

 

また、ヨーグルトは基本的に無糖のものを使うようにしましょう。

 

そして脂肪が入っているヨーグルトを使うようにしてください。

 

無脂肪のヨーグルトですと、毛穴の引き締め効果が薄くなってしまうと言われています。

 

なので、無脂肪ではない無糖のプレーンヨーグルトを使ってパックを行うようにしましょう。

 

また、ヨーグルトパックを行うときの注意点ですが、ヨーグルトパックは毎日行わないようにしてください。

 

毎日のようにヨーグルトパックを行ってしまうと、ヨーグルトの『リーピング効果』によって、テカテカ肌になってしまう危険性があります。

 

ですから、週に一度くらいを目安に行うようにしてください。

 

また、肌が乾燥していないという場合でも、ヨーグルトには古くなった角質層を除去してくれる効果もありますので、ぜひ行ってみてください。

 

というわけで、乾燥肌の改善方法についてご紹介してきました。

 

体の内側からのケアも重要ですし、体の外側からのケアも重要になってくるということがお分かり頂けたかと思います。

 

乾燥肌に体質改善!食べ物はナッツや果物?

 

ぜひ、生活習慣を改善して綺麗な肌を手に入れられるようにしていきましょう。

 

(Sponsored Link)