(Sponsored Link)

左右の頬に同じように浮かび上がってくるような感じの肝斑。物凄く気になりますよね。

 

少し肝斑のことを考えてみようと思います。そもそも肝斑は、30~40歳代に発症年齢が集中しています。

 

症状が見られるのはだいたい50歳代後半までです。60歳を過ぎると肝斑は発症はしないことが殆どで、逆に言うと肝斑などのシミ等は薄くなったり、消えたりします。

 

肝斑の原因とは

anpuru-ru

 

一方で20代の女性も同様で肝斑の症状はまず見られません。そのため、30〜40代の女性を中心に肝斑が発症しているということが、肝斑の特徴でもあります。

 

肝斑にアロマオイルやココナッツオイルは?アルブチンで消す?

 

更に驚きなのは、シミに悩んでいる38%の女性に肝斑の疑いがあるとされています。しかも肝斑は30〜50代の女性と限られている層に出来るシミですが、

 

実は相当な数の女性が肝斑である可能性が凄く高いということです。

 

妊娠や経口避妊薬が原因!?

一つは妊娠や経口避妊薬が発症を促進したり、症状を悪化させたりするので、肝斑の発症には女性ホルモンの変調によるものと考えられています。

 

また、肝斑ではストレスが発症の要因であると同時に、シミができたということが、精神的に更にストレスとなり、そのことで症状が悪化してしまうという、

 

ストレスの上に更にストレスが重なるという状態となります。このことから、肝斑の原因の一つとしてストレスの存在は実に大きいということができます。

 

肝斑は自然に消える?治らない?自力で治す方法!

 

肝斑にアンプルールの効果とは?

anpuru-ru

そんな女性を悩ます肝斑ですが、アンプルールの評判がとてもいいんです。それはアンプルールを使用した女性の肝斑がどんどん良くなっているからなんです。

 

その理由は何かというと、アンプルールに含まれているハイドロキノンが肝斑に凄く効果的とされていて、さらにはハイドロキノンの進化系である新安定型ハイドロキノンが含まれているので、肝斑を治すのに大きな働きをします。

 

それではこのハイドロキノンとはどういうものなのかということをご説明しますね。

 

ハイドロキノンとは?

anpuru-ru

ハイドロキノンとは美白成分で、シミの原因となるメラニンを生成する酵素チロシナーゼの働きを抑止するということと、メラニン色素を作る働きをするメラノサイトの減少させる働きをします。

 

これらのことで、シミ対策に効果的だということで、アメリカでは人気の高い美容成分でした。ただ、一方、ハイドロキノンは酸素などに対して不安定ということもあり、日本では医師の処方がなければ使用が認められませんでした。

 

ただ、2001年薬事法の改正により、化粧品での使用が一部認めら瑠葉になりました。このようにハイドロキノンは、美白効果が強力である一方、不安定さもいなめないという弱点もありました。

(Sponsored Link)

 

新安定型ハイドロキノンは美白保持効果が高い!?

新安定型ハイドロキノンは従来のハイドロキノンと不安定だったハイドロキノンを安定させる物質BCDACを合成させてできた、新しいハイドロキノンです。

 

特徴としては、従来のハイドロキノンの持つ美白効果が保持されているということと、従来不安定であったハイドロキノンよりも参加しなくなり、湿度や熱への耐性ができたということです。

 

これはどういう効果がお肌にあるのかというと、従来の美白効果はもちろんですが、ハイドロキノンの一番弱点である不安定さを克服したことで、安定した効果とお歯大に対する刺激感がなくなったので、安心して使えるようになりました。

 

世界初!新安定型ハイドロキノンを化粧品に!

さらに、この新安定型ハイドロキノンが画期的なのは、世界で初めて新安定型ハイドロキノンを化粧品に配合に成功したということです。

 

改めて技術力の高さには感服ですよね。また、新安定型ハイドロキノンは化粧品として、肌に直接塗りますから、安全性が一番大事なのですが、刺激性とアレルギー反応についての調査(パッチテスト)を行ったところ、

 

全ての症例で陰性が確認されていますので、安心して使うことができます。

 

肝斑にハイドロキノンの使い方!トレチノンで消す?

 

アンプルールの口コミや最安値で買う方

anpuru-ru

この美白効果まであるアンプルールの口コミをチェックすると、非常に評判が良いですね。

 

正しいアンプルールの使用法でシミを全滅!31才主婦

「メイクは、アイメイクとエトヴォスのチークのみで日焼け止めも塗っていませんが、アンプルールを使用することでシミは無くなる一方…!!

スキンケアは、今までは石鹸で洗顔でしたが、今はこの美容液 だけです。

ハイドロキノンは水溶性なので、上から化粧水を塗らないか、完全に美容液が浸透してから使った方が良いと思います。

シミ全滅まで、アンプルールをずっと使い続けます。」

 

アンプルールの刺激は強くない!52才主婦

「私は目立つシミはないのですが、肝斑らしき色ムラが気になるので、そこに ポンポンとつけています。

アンプルールは確かに即効性というものはないと思いますが、徐々に肝斑の部分が薄くなっていくのが日に日にわかります。

あと心配をしていたハイドロキノンはやや強い成分でもあるので、赤みなどがあるかなあと心配をしてましたが、刺激はほとんどありません。

今回、アンプルールを使用して思ったことは、毎日使用することで肝斑が、はっきり、色ムラが薄くなっていきました。

またハイドロキノンは刺激が強いと聞いていたのに、使ってみると刺激はないというのが信じられないくらいで、このアンプルールを商品化するために大変な研究を重ねてきたのだろうと思いました。

こちらの美白は早急に結果を求めずにまずは1ヶ月使い続けてみるのが良いと思います。」

 

 

目元のシミに悩まむ36才女性

「出産した後に頬に広がった目元の点々のシミが薄くなりました!改めてハイドロキノンは効くんだなあと実感!値段的にも続けられるのでリピートしました!」

 

アンプルールを最安値で購入する方法

この記事を読んで、買ってみようかなあと思う人は、トライアルキットが6,500円相当のものが、なんと1,890円で公式サイトで発売されています。しかも、オトクな特典が3つもついていますよ。

 

・送料無料!

・お支払い手数料無料!

・次回のお買い物が1000円引きになるクーポン付き!

 

アンプルールの主力製品でもある「ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」ですが、公式サイトで買うと10,800円となります。

 

詳細は以下の公式サイトから確認してみてください。

 

button_010-300x53

 

 

(Sponsored Link)