おすすめ記事 毛穴

【40代】自宅で簡単!毛穴開きを治す正しい方法とは?

・毛穴が開く原因について知りたい。

・40代女性でも可能な毛穴開きを治す方法を知りたい。

 

このような悩みを解決する記事です。

 

こんな方におすすめ

  • 40代の毛穴は開きやすい、その理由は?
  • 毛穴の開きを治す方法はある?
  • 40代はスキンケア選びが大切
  • 本格的にニキビ治療を自分で行う場合は皮膚科専門医がおすすめする「ドクターケイ」を試すべき!

 

\ビタミンCの可能性は無限大/

カクテルビタミンで美しい肌へ【ドクターケイ】

 

40代の毛穴は開きやすい、その理由は?

 

毛穴の開きにはいくつかの原因がありますが、その中でも40代に多い原因は、皮膚のたるみです。

 

毛穴周辺の皮膚がたるむだけでなく、老化によって皮膚全体がたるみ、弾力を失ってしまうことで、毛穴がシッカリと閉じにくくなってしまうのです。

 

しかし、毛穴の開きが目立つ場合には、皮膚のたるみだけが原因ではありません。

 

皮脂の分泌量によって、毛穴の開きが目立つかどうかが大きく変わります。

 

つまり、皮脂分泌が過剰な人は、皮膚がたるむことによって毛穴が目立ちやすくなり、過剰でない人はそれほど目立たないということになります。

 

以下では40代の皮脂分泌が過剰になる原因について紹介しています。

 

40代の皮脂分泌が過剰になる原因

ホルモンバランスの乱れ

不規則な生活やストレス

偏った食生活

肌の乾燥

 

1つ目の原因は、ホルモンバランスの乱れがあります。

 

40代になると、女性は少しずつ女性ホルモンの分泌量が低下し、ホルモンバランスが崩れやすくなります。

 

女性ホルモンの分泌が低下すると自律神経が乱れて、いろいろな症状が起こりやすくなります。

 

肌が乾燥しやすくなって皮脂分泌が活発になるという症状も、その一つです。

 

2つ目の原因は、不規則な生活やストレスが挙げられます。

 

40代女性は、仕事や育児、将来に対する不安など、たくさんのストレスを抱えていることが多いものです。

 

また、慢性的に不規則な生活をしている人も多いでしょう。

 

そうした生活が続くと、男性ホルモンの分泌量が活発になってしまい、過剰な皮脂分泌を引き起こします。

 

3つ目の原因は、偏った食生活があります。

 

欧米的な食生活をしていると、脂質と糖質が過剰摂取な状態となりやすく、食物繊維やビタミン、ミネラルが不足しやすくなります。

 

また、外食が多かったり、コンビニやファストフードで済ませることが多いひともまた、栄養バランスが崩れてしまいます。

 

皮膚の健康に大きく貢献してくれるビタミンBが慢性的に不足すると、皮脂分泌が活発になってしまいます。

 

4つ目の原因は、肌の乾燥です。

 

40代女性は、年齢的に肌が乾燥しやすくなりますが、乾燥の原因はそれだけではありません。

 

冷暖房が完備された環境で過ごすことが多かったり、季節的に乾燥しやすい季節だったり、また普段のスキンケアで十分な保湿ケアをしていないと、肌の乾燥は進行します。

 

そして、肌は水分不足を油分で補おうとし、皮脂分泌が活発になってしまいます。

 

毛穴の開きを治す方法はある?

 

40代の毛穴の開きは、加齢によって肌の保湿成分や弾力成分が不足することによって起こります。

 

加齢という、誰にも止めることができない要因で起こっているため、完全に毛穴の開きをなくすことは難しいかもしれません。

 

しかし、普段のスキンケアや生活習慣、食生活を見直すことによって、毛穴の開きをいくらか治すことは可能です。

 

1つ目の方法は、スキンケアで徹底した保湿を行うという点です。

 

40代の肌は、一つ一つの肌細胞に含まれている水分量が減少しやすいですし、細胞間を満たしている水分量も不足しやすい傾向にあります。

 

ヒアルロン酸やセラミドなど、効率的に保湿ができるスキンケアを心がけることで、肌全体を水分でふっくらすることができます。

 

肌がふっくらすることによって、毛穴が目立ちにくくなります。

 

2つ目の方法は、肌がたるんだり乾燥する原因をブロックするというものです。

 

例えば、肌が紫外線を浴びると、肌細胞から水分が蒸発するので乾燥が進行しますし、たるみの原因にもなります。

 

そのため40代の肌は、日差しが強い季節だけではなく、年間を通して紫外線対策をするのがおすすめです。

 

日焼け止めを普段のスキンケアでもしっかり活用して、紫外線を徹底的に防止しましょう。

 

そうすることで、肌のたるみや毛穴の開きが今よりも悪化するスピードを抑制できます。

 

3つ目の方法は、肌の弾力成分となるコラーゲンを、肌の内外から積極的に摂取するという方法です。

 

スキンケアでは、コラーゲンやエラスチンを積極的に肌に直接与えるのがおすすめです。

 

また食生活においても、コラーゲンをたっぷり含んでいる鶏肉などを積極的に食べるようにすることで、肌細胞のコラーゲン量をアップできます。

 

40代はスキンケア選びが大切

 

スキンケア商品は、たくさんのメーカーから多種多様なものがラインナップされています。

 

保湿ケアができるもの、ニキビケアができるものなど、ピンポイントで肌の悩みやトラブルを解決できるハイスペックな商品もたくさんあります。

 

目立つ毛穴の開きを改善するためには、40代の肌が必要としている成分が凝縮されている40代向けの商品を選ぶと良いでしょう。

 

40代向けのスキンケア商品には、40代の肌が必要としている保湿成分が複数種類配合されていて、肌の保湿を多方向からアプローチできます。

 

また、弾力成分などもバランスよく配合されているので、毎日のお手入れであれもこれもと複数の商品を使わなくても、1本で幅広いスキンケアができます。

 

自宅で簡単に毛穴開きを治す為には、皮膚科専門医がおすすめする「ドクターケイ」を試すべき!

 

40代は毛穴開きが一番目立つ年齢となっています。

 

その為、自宅でのスキンケアが非常に重要となります。

 

もし、先ほど紹介した方法であまり効果を実感できないという方は「ドクターケイ」というコスメがおすすめです。

 

「ドクターケイ」は皮膚科専門医もお勧めしており、実際に毛穴開きを治す効果も実証されています。

 

毛穴開きで悩んで知る方はぜひ一度お試しください!

 

\ビタミンCの可能性は無限大/

カクテルビタミンで美しい肌へ【ドクターケイ】

-おすすめ記事, 毛穴

© 2020 美肌Labo Powered by AFFINGER5