おすすめ記事 シミ

シミに悩む40代の女性必見!効果のあるプチプラアイテムとは?

・40代になってシミが目立ち始めが気になる・・・

・40代の女性におすすめなプチプラアイテムを知りたい。

 

このような悩みを解決する記事です。

 

こんな方におすすめ

  • 40代はお肌の転換期
  • 40代に必要なスキンケアとは
  • 40代におすすめのプチプラ美白化粧水3選
  • プチプラ美白化粧水はライン使いすべき?
  • プチプラアイテムで効果が実感できない時、このアイテムを試すべき!
  • 将来のお肌のために今こそスキンケアを見直そう

 

\プラセンタの10倍を誇る美肌効果成分配合/

美白オールインワンジェル【SimiTRY(シミトリー)】

 

40代はお肌の転換期

 

40代のお肌のお悩みで増えてくるのが、シミです。

 

10代、20代の頃は太陽の光を浴びても平気だったのに、30代になるとうっすらとしたシミができたり、お肌の下にシミ予備軍ができ始めます。

 

そして、40代になると突然シミができたり、シミの存在感が増してきて、ファンデーションを重ねても隠せなくなってきます。

 

40代のお肌は転換期を迎えるタイミングです。

 

20代後半からお肌の水分量は低下し始めますが、40代になると、皮脂の分泌量も減ってきます。

 

それに伴ってお肌の弾力やバリア機能も減退する年齢なので、スキンケア方法やシミ対策について考え直す時期なのです。

 

40代に必要なスキンケアとは

 

皮脂の分泌が減ってきた40代にとって、スキンケアで大切なのは水分と油分の両方を補給して保湿することです。

 

十分な保湿ができれば、お肌の弾力が蘇り、バリア機能も守ることができます。

 

スキンケアに欠かせない化粧水、乳液、実溶液、クリームは高保湿なものを選びます。

 

なおかつ、ビタミンC誘導体やアルブチン、トラネキサム酸などが配合された美白効果のあるものを選ぶとシミに効果的です。

 

成分表示をよく見てシミに効果的な成分が配合されているか確認しましょう。

 

サンプルがあれば実際にテクスチャーを確認すると、使い心地が分かります。

 

シミに効果的なものは、値段も高いとお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

 

プチプラなものは効果が出にくいという訳では決してなく、成分を確認して使用すれば、しっかり効果を実感できるものもたくさんあります。

 

40代におすすめのプチプラ美白化粧水3選

 

それでは早速、スキンケアにオススメのプチプラ美白化粧水について紹介していきます。

 

以下で紹介しているアイテムは多くの方が実際に使用して効果を実感したものを挙げています。

 

ちふれ 美白化粧水W

 

ちふれは、商品の流通経路や包装の簡素化、広告や生産体制の見直しをすることによって、高品質なのにお手頃な値段設定ができるように企業努力しているメーカーです。

 

180ミリリットルで税込1,265円、詰め替え用なら同じ容量で税込1,155円というコスパの良さが人気の秘訣です。

 

安くても、シミに効果的な安定型ビタミンC誘導体とアルブチンの2種類が配合されています。

 

この美白化粧水Wは、普通タイプとしっとりタイプの2種類が展開されていますが、40代の方にはしっとりタイプがおすすめです。

 

美白しながら、ヒアルロン酸やトレハロースによる保湿効果も実感できます。

 

純白専科 すっぴん美容水

 

純白専科は、資生堂内で数あるブランドの中で、すっぴんのキレイを日に日に引き上げる商品をお手頃な価格で提供するというブランディングをしています。

 

200ミリリットルで税込968円という圧倒的な安さです。

 

1000円でお釣りがくる値段で2ヶ月使えるというのは嬉しいです。

 

180ミリリットルの詰め替え用なら税込792円なので、ケチらずに使えます。

 

安いだけではなく、資生堂が薬事開発した、シミに効果的なm-トラネキサム酸が配合されています。

 

CMでおなじみの吉高由里子さんのような明るい素肌に近付けそうです。

 

みずみずしいタイプと、しっとり・なめらか乳白タイプの2種類が展開されていますが、40代の方にはしっとり・なめらか乳白タイプがおすすめです。

 

ヒアルロン酸によってうるおいが長時間持続するのを実感できます。

 

肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水

 

肌ラボは、ロート製薬が健康な素肌を目指して研究開発しているヘルススキンケアブランドです。

 

170ミリリットルでオープン価格となっています。

 

ご参考までに、店頭では税込946円、同じ容量の詰め替え用なら税込812円という価格で販売されていました。

 

この薬用浸透美白化粧水には、シミに効果的なホワイトトラネキサム酸が配合されています。

 

ナノ化ヒアルロン酸も配合されているので、角層まで保湿成分がしっかり届くのを実感できます。

 

普通タイプとしっとりタイプの2種類が展開されていますが、40代の方にはしっとりタイプがおすすめです。

 

すーっと浸透していくお肌にやさしい使い心地です。

 

プチプラ美白化粧水はライン使いすべき?

 

プチプラでも美白や保湿効果の高い化粧水はあります。

 

その化粧水はライン使いした方がいいのでしょうか。

 

確かに、同じメーカーから化粧水以外にも乳液や美容液、クリームがラインで販売されています。

 

ちふれや専科ならファンデーションなどの化粧品も同じメーカーで揃えることが可能です。

 

ご自身のお肌にとてもよく合う、効果が実感できたのでライン使いしてみたいという方にはライン使いをおすすめします。

 

しかし、何となく使い続けているだけなら、ライン使いはおすすめしません。

 

なぜなら、日本の商品はどれも一定以上の品質が保たれているからです。

 

無理に揃えなくても一つ一つご自身が気に入っているものを組み合わせても問題ありません。

 

プチプラアイテムで効果が実感できない時、このアイテムを試すべき!

 

上記で紹介したプチプラ美白化粧品を実際に継続しても「あまり効果が実感できない」と感じる方もいるかと思います。

 

そのような場合は先ほど紹介したプチプラ美白化粧品と合わせて「SimiTRY(シミトリー)」という美白オールインワンジェルを試してみてはいかがでしょうか?

 

この「SimiTRY(シミトリー)」にはプラセンタという成分の約10倍の効果を発揮する美肌効果成分が配合されています。

 

その為、「SimiTRY(シミトリー)」単体の使用でも多数の30~50代の女性を中心にご好評です。

 

一度、試す価値は十分あるかと思いますよ!

 

ちなみに、現在は初回購入のみ26%OFFでお得に購入出来る上、特典として高級マスクをプレゼント中ですので、この機会に試してみませんか?

 

\プラセンタの10倍を誇る美肌効果成分配合/

美白オールインワンジェル【SimiTRY(シミトリー)】

 

将来のお肌のために今こそスキンケアを見直そう

 

40代のスキンケアで大切なのは、高保湿でシミケアができる美白効果のあるものを選ぶことです。

 

スキンケアを見直さないまま先延ばしにすると、何年か経ってから後悔するかもしれません。

 

プチプラなものならお試ししやすいので、今から始めてみませんか?

 

-おすすめ記事, シミ

© 2020 美肌Labo Powered by AFFINGER5